スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続について 18

全員が集まる機会を持つことは難しそうでした。
しかしながら、全員の了解を得、分割協議書に
実印を押印してもらうまでは申告もできませんし、
相続手続きも終了しません。

とりあえず、上の方から年齢順に電話をしました。
顔が見える訳ではないので、とにかく丁寧に、
一般的な話を交えながら穏やかに説明をしました。

夫婦間に子供がいないので、兄弟姉妹に権利があること。
兄弟間が円満であれば、大体未亡人に全部ということで
実質的には兄弟は放棄することが多いということ。


この時に一人でも抵抗する人がいるとキッチリ請求されます。
一人に抵抗されるとその人だけ分配するという訳には
いきませんので、全員に分配することになります。

ですから、電話では詳しい金額等は話しません。
具体的な内容については、お目に掛かった時に ・ ・ ・
と、いうように。

電話ではとにかく未亡人を安心させてやって欲しい
ということをメインにします。


大体皆さん余程の事がない限り了承してくれます。
一通り連絡が終わり少し肩の荷が下りました。

いよいよ最終段階です。



                                 つづく




スポンサーサイト

テーマ : 不動産日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。