スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続について 7

ある日、未亡人宅へお邪魔すると姪にあたる方がいました。
何かなぁと思ったら、A生命保険の手続き方法等を問い合わせ
していたんです。  それと亡くなった人の医療費などのレシート
をを分かり易くパソコンで一覧表にしてくれていたんです。

これは、助かりました。税理士の先生も手間が省けたようです。
その時、病院の領収書でない領収書があったんです。
これって ・ ・ ・医療行為に当たらない民間療法は控除の対象には
ならないのです。 


ですから医者が行う治療以外の行為は医療行為ではありません。
なんとかワクチンとかはダメなんです。
効果は人によってだそうですが、何十万単位のお金が掛かります。

何回か行うとかなりの金額になります。
お金がある人は、色々な治療ができますが、ないとできないですよね。
やっぱり病気はお金が掛かります。

この日は、準確定申告に必要な領収書等を受け取りに訪問しました。
さて、この次は金融機関の残高証明を準備しなければなりません。
私はこれを甘く見ていたのかもしれません。

全部揃うまでに時間が思いのほか掛かりました。


                                        つづく



スポンサーサイト

テーマ : 不動産日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。