スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地主に相続が発生した場合 4

相続が発生して登記がそのままであっても、特に不都合はありません。
固定資産税も被相続人(亡くなった人)の名前で届きますしね。

ただずっとそのままということになると、ちょっと問題アリです。
相続した人が亡くなったりということもよくあります。
兄弟が多い人だと手続きがどんどん大変になっていきます。 

仲の良かった親子や兄弟でも一度こじれると大変です。  

そうならない為にも、なかなか言い出しにくい事ではありますが、
早く手続きに入れるように、相続人間で協力した方が良いと思います。

後回しにすると関係者(新たな相続人等)が増えて
遺産分割の実印を押してもらうことさえ、困難になってしまうことがあります。

家は財産が少ないから揉めないとか、親兄弟が仲が良いから大丈夫と
言うのは通用しないと思った方がいいですね。



誰も揉めたいとは思っていないんですけれど ・ ・ ・ ・
財産が少ないから揉めないのではなく、少ないからこそ揉めるんです。 

どの様に手続きを進めていいのかわからない、
うまく相続人をまとめて欲しい等、

困ったら是非ご相談ください。お待ちしてます。 


                                          つづく







スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。