スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借地権の価格 3

前回、借地権の価格は厳しいということをお話ししました。
では、いくらかでも金額をアップしたい時はどうするか?
地主さんが個人であれば、借地と底地の売却を一緒にしてもらえませんか

と、お願いするのも方法です。
ただし、この場合譲渡承諾料という名目でははありませんが、
借地割合が変わってきます。

借地単独で売却の場合には、譲渡承諾料として
売買代金の10%ぐらい地主さんに支払わなければなりません。
こういったことから、同時売却の場合には 7 : 3 

の地域であれば、6 : 4 ぐらいにしないと
地主さんは納得してくれません。

それでも、買う側からすれば完全所有権になる訳ですから
売る側にとっても相場で売却できる訳です

借地だけで売却するよりも、ずっといい金額になる筈です。

地主さんと良好な人間関係ができていれば
充分可能性はあると思います。
くれぐれも、お願いベースですよ。

                                  つづく

スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。